人気ブログランキング |

Le petit dejuner

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧




おすそわけ~オリーブオイル~

a0118701_10474124.jpg

お友達から頂きました。
オリーブオイルです。
これは、”La Crianza”というチリのオリーブオイルでさっぱりしていておいしいのです。
チリのオリーブ??とお思いでしょうが、実はチリは地中海気候で、
昼夜の温度差がアロマの凝縮したオリーブを作れることで有名だそう。

とてもフルーティで後味もリンゴやアーモンドのような香り・・・。
と、いうわけでいつも頂いているのです。
さて、エキストラバージンオリーブオイル、結構使います。何に使うかというと。
じゃーん!!!
a0118701_1055545.jpg

はい。ウソです・・・。これは料理教室のお料理です。
いつか家でつくりたいな~・・・。
これは、野菜のスティックを玉ねぎソースで頂くのです。
この玉ねぎソースがたまらなくおいしい!!!
もちろんオリーブオイルたっぷりです。
まず、
①みじんぎりした玉ねぎをオリーブオイルで30分ほど炒めます。
②そこへ、みじんぎりしたニンニクとアンチョビを加えてさらに10分
③できあがり!!!
このソースはパンにつけても美味しいし、また白身魚や、ホタテなどの魚介に使っても美味!!
もちろんパスタにからめても、最高。

オリーブオイルってば、とっても優れもです。
普段は、レモン汁と混ぜてドレッシングにも使うし、イタリアン風カツレツのときは、オリーブオイルで
揚げると、ヘルシーで香ばしい~♪

今回も3本もらったけど、すぐに使っちゃいま~す!
お隣のT氏!ありがとう!!!



by mousugu-misoji | 2009-05-30 10:45 | グルメ

千葉~日本寺~ 日本一大きな大仏様

週末に旦那さんの仕事の下見について、千葉県は房総半島にある「日本寺」へ。
房総半島までは、アクアラインで都内から1時間ちょっと。
アクアラインが出来て随分便利になったそう。
でも、このアクアライン明石大橋並みに高かったため、あまり人気がなかったみたい。
今回の週末地方1000円上限が出来て、安く通れるから嬉しい。

うみほたるを通って、房総半島へ。

日本寺というお寺へいざ。
聞いたことないお寺だったけど、実は相当古く、由緒もあるお寺だそう。
ここで抜粋した説明を。
今から約千三百年前、聖武天皇と、光明皇后により、神亀2年6月8日(西暦725年)高僧行基菩薩によって開かれた関東最古の勅願所だそう。
 初めは法相宗に属し次いで天台、真言宗を経て徳川三代将軍家光公治世の時、曹洞禅宗となって今日に及んでいるお寺。
現存の古碑銘にあるように、かつては七堂、十二院、百坊を完備して、良弁僧正慈覚大師、弘法大師などの名僧が訪れ修行した我が国でもまれにみる古道場の一つ。
 本尊の薬師瑠璃光如来は日本三薬師の随一として尊敬を集め、江戸時代の最盛期には実に三百万人講の名をもって東海千五百羅漢彫刻の大工事が行われた。
 参道は御影石で2,639段あり、日本で2番目の長さです。

つまり、江戸時代くらいまでは観光名所だったみたいです。
なんだかその後、参拝客による不審火で家事になり、その後あまり整えられてなかったため、あまり有名じゃないような印象を受けました。

そして日本一の大仏様はこちら。
a0118701_10131441.jpg


お顔に特徴があります・・。
こんなお地蔵さまに願い事を書き、納めたり・・・
a0118701_10145295.jpg

これはそのお地蔵様の山です。
a0118701_10162428.jpg

参道も石段2,639段・・・・登りました、えぇ・・・。
死ぬかと思った・・・。
登ったところは・・・
a0118701_10171182.jpg

思ったよりもすごい高さ。
鋸山(のこぎりやま)という山だけあって、なんだか切り立ってそびえています。
千葉、館山の景観がきれいです。
a0118701_10191166.jpg

地獄覗きという岩。
みんなへっぴり腰になってました。

その他にも、千五百の羅漢が並んでいるところや、百尺ある観音やら、本当にここは仏の
テーマパーク?!!ってくらいにありがたい石像であふれてました。

印象に残ったのは、1930年の明治大学の学生の落書きが残っていたこと。
昔の人も落書きするじゃん。

それにしても日本にもまだまだ知らない所が沢山ありますねぇ。
行ききれないです。

下見も終わり、この後は東京湾を横断するフェリーでいざ鎌倉へ。
ゆっくり夜御飯を食べて、盛りだくさんな一日でした。



by mousugu-misoji | 2009-05-24 09:56 | 観光

憧れの軽井沢

a0118701_1123257.jpg

日本の避暑地の代名詞、「軽井沢」へやっと、行ってきました。
東京在住中に行きたかったところベスト5に入ります。 
5月だというのに寒くて寒くて、ダウン着て丁度良かったです。
さすが、避暑地!!
5月でこの寒さとは!!!避暑地はやっぱり夏に行くものです。はい。
でも、緑に囲まれた長野県のこの一角はまるで外国のよう~~
建物は洋風で、お洒落で豪奢な別荘が立ち並び、生えてる植物までなんだか日本離れしてて・・・。

イメージ通りの軽井沢でした。

a0118701_1181875.jpg

こちらはお馴染みの三笠通り、通称「唐松通り」。
サスペンス劇場などでもよく見かけるね。
ここの通り沿い(っていっても道路から遥か彼方にあるけど)は別荘の一等地だそう。
こんなところで過ごしたら、例え文豪ではなくてもいい作品なんか書けそうな雰囲気。
雨降りだったから、余計に土の匂いがしていい感じ~~

お次は有名な「旧軽銀座」をぶ~らぶら。
お店が沢山立ち並んでます。その中でも今回のお目当ては・・・
フランスベーカリーというパン屋さん。
あのジョン・レノンが軽井沢滞在中に毎日足繁く通ったことで有名です。
店内には写真も。
a0118701_11155850.jpg

ここのアップルパイがお目当てです。じゃ~ん!!
a0118701_11181911.jpg

無類のアップルパイ好きの私をもうならせるこの一品。
サクサクのバターたっぷりのパイに、
大きなリンゴが入っていてこの素朴な味がたまらない~~035.gif035.gif

とここで、お茶タイム。またまたおのぼりさんですが、「万平ホテル」でロイヤルミルクティー。
こちらも、ジョンレノンが通ったことで有名。
万平ホテルはまるで、華麗なる一族を彷彿させる立派な建て構え。
a0118701_11252537.jpg


軽井沢はその名の通り、軽井沢でした。
歩いていると、美智子妃殿下がテニスをされるテニスコートだったり、何とか首相の別荘だったり
があって、今までにはない楽しさもある観光地。
今度は夏に来たいです。
旧軽銀座は人・人・人で動けないそうですが・・・。

最後にお土産紹介。軽井沢にある大きなスーパー「つるや」へ最後に寄って帰りました。
PB商品もたくさんあって、これは美味しくて、お安くてよかったです037.gif
はちみつ入り信州ヨーグルトは最高!
a0118701_11304342.jpg




by mousugu-misoji | 2009-05-19 10:59 | 旅行

~愛犬ソフィ上京の巻~

a0118701_9211667.jpg

一週間、実家の名古屋jから生後4ヶ月のソフィが上京してきました。
初めての東京・・・というより、初めてのお散歩にドキドキしながらの東京開拓!
わたしも犬の生活in東京を満喫しました。
日本橋高島屋も行ったし、代官山デビューもしちった!
木場公園は走り回れるからとってもお気に入り037.gif
a0118701_9283976.jpg

犬と一緒じゃない時は、犬と一緒に行ける場所が多いなぁ・・って思ってたけど、
いざ、じゃあ御飯を食べに!!とかなるとやっぱり場所は限られてきます。

でも代官山はやっぱりドッグショップ多いし、カフェも多いのがよかったワン!
a0118701_9314245.jpg

買い物中。
代々木公園デビューも果たしました。
ドッグランではびびりまくりで腰がひけてたけど・・・
a0118701_9333479.jpg

木陰の下で、気持ちいい風に吹かれながら丸くなって眠るソフィ。

東京は都会で、犬は住みにくいだろう・・と思っていたけど、お犬様にも優しいように出来ている所
が多いです。
公園もたくさんあるし、大きい公園にはドッグランもあって自由に走り回れるし・・・
決して住みにくいわけではない東京。
人間にとってもいいかも・・と思うようになってきた今日この頃です。
ただ家賃は高い!!!!



by mousugu-misoji | 2009-05-12 09:19

立てば芍薬美人

a0118701_12192616.jpg

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
言われてみたいですねぇ・・
牡丹とか、百合はどんな感じか何となく知っていましたが、
シャクヤクはあまりなじみがないなぁ・・・なんて思っていたら!!
気づいてないだけで、そこらここらに咲いているんですね!

コンクリートジャングル東京のオフィス街にもこんなに綺麗なシャクヤクが咲いていました。
思わずパチリ。
ちなみに、芍薬の基本情報。Wikiってみました。
・牡丹(ぼたん)科。
・学名 Paeonia lactiflora
Paeonia : ボタン属
lactiflora : ミルク色の花をもつ
Paeonia(パエオニア、ペオニア)は、ギリシャ神話の”医の神”「Paeon」の名に由来する。
Paeon は、オリンポス山から取ってきたシャクヤクの根によって、黄泉(よみ)の国王 「プルートー」の傷を治したそうな。
シャクヤクは死者の国の王の病も治すほどの万能薬ということで漢方薬の中でも極めて重要な植物の一つ。 だそうです。
ちなみに「立てば芍薬、座れば牡丹・・」のくだりは、枝分かれせずにまっすぐに立つのに対し、
牡丹は枝分かれしやすく横張りの樹形になることから、 いわれるようになったとか。
30代も近づくと、こんなことにも興味が出てきました。
 
 



by mousugu-misoji | 2009-05-10 12:18

UTSUWA展 at 21_21 DESIGN SIGHT

MIDTOWNの隣にできた新しい美術館、21_21 DESIGN SIGHTのUTSUWA展に行ってきました。
無類の器好きの母に誘われたのです。
MIDTOWNからの架け橋を渡ると、まず緑の中に現れた現代風建築の建物。
a0118701_1125363.jpg

あの有名な安藤忠雄氏によるものだそう。
打ちっぱなしの壁面が綺麗な直線を芝生の上に描いていて、
見ているだけで、なんだか潔い感じ。

で、話を元に戻してここ、21_21はどういう場所かというと、
三宅一生、佐藤 卓、深澤直人、ら三人のデザイナーとアシスタントによって作られた、デザインを通して世界を見る場所だそう。

三宅一生氏は、洋服でブランドもあるので知っていたけど、あとの二人は・・??
調べてみると、かなり有名なデザイナー。
佐藤氏は身近なところでいうと、「おいしい牛乳」のパッケージを考えた方。
深澤氏は、超お洒落家電、「±0」のデザイナー。

そんな日本を引っ張るデザイナーにより、今回5月上旬までここで開催されていたのがUTSUWA展。
a0118701_1244385.jpg

まず驚いたのが、その見せ方。
器が、水の上に浮いていて、まるで、それは夜空に浮かぶ星のよう!!
不規則的に水面の上に置かれた、器はなんだか呼吸してるみたいに見えた。
 
で、やっぱり、これは、「水面に映える夜空の星」を描いていたそう。
水盤や粉砕ガラスの上に、展示されていた器の作家が持って生まれた星座をなぞるように、
うつわが浮かべられていました。

あ、新しい!!こうゆうの疎いけど、それだけは分かりました。

芸術を感じたり、語ったりするにはまだまだ程遠いけど、
こうゆう場所にいるだけで、それに触れてる感がたまりまへん。
なんとも、刺激を受けます。
せっかく東京にいるんだから、もっと芸術に触れていこう!!!

でも一番気になったのは、スポンサーのところに
「出川哲郎」ってあったんだけど、同姓同名??



by mousugu-misoji | 2009-05-09 00:52

ハワイの味!!レナーズのマラサダ

a0118701_07957.jpg

ついに!!というかやっぱり!!日本上陸。
ハワイに行くと必ず買いに行ってた、マラサダで有名なLeonard'sが、横浜はみなとみらいに出来た、
ということで早速行ってきました024.gif
a0118701_011885.jpg

週末だったのに、思っていたほど人はおらず、ものの5分ほどでゲット!
一つ150円で、ハワイより少しだけ高め。
おもち帰り用、と、お友達へおすそわけと買ってさぁ、帰ろう、と思ったけど・・・
箱の中から揚げたての香ばしい香りがプ~ン・・・
あぁ、だめだ。
一つだけ食べてから・・ということでやっぱり揚げたてもその場でパクリ003.gif
外はカリッと中はホワホワ、グラニュー糖が絡み付いて美味しい~~~~010.gif
気分はまるでハワイにいるよう・・・
ハワイの味が気軽に手に入って嬉しいワン!!
でも、やっぱり、シナボンにしても、クリスピークリームにしても、日本上陸絶対するね。
ってどれもドーナツ系では?!!

次に日本に上陸してほしいのはなんといっても、あのオーガニックスーパー
Whole Foodsです!!
お待ちしています



by mousugu-misoji | 2009-05-04 00:19 | スイーツ

GW in 日光

今年のGWは大型連休で最大16日なんて声も多数聞きますが、
そんな世間とは関係なく仕事・・・と思いきや、
思わずお休みが取れたので、一泊旅行に。
行き先は迷いに迷ったあげく、
あの、世界遺産になった「日光東照宮」。
東京にいる間にぜひ!訪れたいところでした。

高速はETC割引も始まったし、滅茶苦茶混むだろうと、お弁当を作っていざ出発!!
高速では、覚悟していた渋滞になぜか巻き込まれることなく、
お昼には東照宮に到着!

しかーし!駐車場に入るまでに長蛇の列!
ここで落ち込むことなく、待ち時間を活用して、作ってきたお弁当タイム!
といっても、おにぎりと唐揚げですが・・・。
なんだか時間を有効活用できた、と満足できたころに、やっと順番が。
で、世界遺産はというと、
盛りだくさんで大満足でした。
チケット一人1400円したので、割高だなぁとびっくりしましたが、
中に入ったら、その内容の濃さに満足。
まずは、入ってすぐあったのは有名なお猿三人衆。
a0118701_20144235.jpg
 

消極的!!!
と思ってたら、
これは、小さな頃は、悪いことを、「見ざる」「聞かざる」「言わざる」
という教えなんだそうです。
なるほど。知らなかった。


a0118701_2019246.jpg

本殿前の入り口。
ここは、陰陽道に強い影響を受け、本殿前に設けられた門とその前の鳥居を中心に結んだ上空に北極星が来るように造られているらしい。
また、その線を真南に行けば江戸へ着くとされ、さらに主要な建物を線で結ぶと北斗七星の配置と寸分違わぬよう設計されているらしく、そのため門前の写真店屋のある辺りが日本一運気の強い場所と言われているそうです。
何やらパワーを感じながら、そこのあたりからとった一枚です。

a0118701_20173561.jpg

これも有名な「眠り猫」
思ってよりやせていた。

で、将軍しか参拝できなかったところや、家康のお墓とか、まるでタイムスリップしてしまったかのような
一時を過ごしせました。

う~ん。来てよかった。
お天気もよく、緑にかこまれて最高の参拝日和でした056.gif



by mousugu-misoji | 2009-05-02 20:00 | 旅行

引越し!

兄宅の引越しのお手伝いしに行ってきました。
都内→都内だけど・・・。
私の役目は主に、1月に誕生したばかりの甥っ子の子守です!
光栄です!!
首が据わって間もない甥っ子ちゃんは目が離せないお年頃なので、引越しの間、
兄夫婦に代わってベビーシッティング。
荷物を運び込む間はお外にお散歩に行きました。
家の目の前がこれ!
a0118701_19494681.jpg

おお~っ。近くでみるとすごい迫力!
GW中で観光客も大勢います。
猿回しも?!
a0118701_1952302.jpg

後ろで反省しています。

夜は、青山のHaremというトルコ料理をご馳走になりました♪
店内は、薄暗くて音楽もトルコ風でお洒落。
甥っ子ちゃんもそんなまったーりな雰囲気でぐっすり。
これは、ナスとチーズのペーストにラムのトマトソースがかかっています。
めちゃくちゃ美味しい!
a0118701_1954684.jpg

食後はチャイ。
チャイってミルクティーのことかと思ったら、トルコでは紅茶のことだそうです。
甘くて、疲れた体にしみわたる~。
a0118701_1957031.jpg

世界三大料理というだけあって、とても美味でした。
ちなみに、曜日によってはベリーダンスも見られるそうです。



by mousugu-misoji | 2009-05-01 19:44 | 行事

日々の生活のあれこれ。一日の始まりの朝ご飯を大事にしています★二児の母。
by mousugu-misoji
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

役立つブログまとめ(タウ..
from 役立つブログまとめ(タウン)..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧